副業でひっかかりやすい詐欺

副業でひっかかりやすい詐欺

現在の不況の日本で、実際に副業をしている人だけではなく、副業になんらかの興味がある人を含めるとかなり多くの人数が予想されます。

 

一家を支える会社員も、パートで副収入を稼ぐ主婦達も、子育て等の事情で外に出られない主婦達も、なにか自分でも収入を得る方法は無いだろうかと探したり、実行している人がたくさん居るので、そんな方たちの事情や気持ちにつけ込んだ「副業詐欺」という物が非常に増えてきています。

 

中でもネットでの在宅仕事に関する詐欺が多い傾向にありますので、あまりにもウマイ儲け話のメールなどは興味を持たずさっさと削除した方が無難でしょう。

 

第一副業を始めるために最初にお金を支払わなければならないという話が出てきた時点で、これは怪しいと疑うべきなのです。

 

副収入が入るどころか、お金を失ってしまう事になりかねません。

 

・【資格商法】
「○○の資格を取れば、仕事を紹介します」という話に乗り高額の教材費などを取られても、仕事が回されてくることは無いでしょう。

 

・【マルチ商法】
まずは商品販売組織の会員にして、先に商品を買い取らせ、自身が売り上げた分のお金が報酬となる理屈なのですが、実際の場合、商品は捌けないままにお金は失い在庫を抱えるという状態に陥ります。

 

・【内職斡旋商法】
内職仕事を回すからと言われ登録料や材料費という名目でお金を取り、完成した物を納品すると出来が悪い等の難癖をつけて代金も賃金も支払われません。

 

副業で副収入を得るという以外にも、海外の宝くじの話で夢をみせておいてクレジットカード番号を聞き出したり、パチンコの攻略法で絶対当たる等と高額な入会料や保証金を騙し取ったりする悪徳な詐欺もあります。

副業でひっかかりやすい詐欺関連エントリー


Copyright (C) 2010 安心の儲かる副業ナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

副業でひっかかりやすい詐欺

副業でひっかかりやすい詐欺